金沢から発信:クセになる味「ゴーゴーカレー」のレトルトを食べてみた。

IMG_0426.jpg

ゴーゴーカレーとは

金沢で古くから愛されるカレーで、定義は次の通りです。

(1)ルーは濃厚でドロッとしている。

(2)付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。

(3)ステンレスの皿に盛られている。

(4)フォークまたは先割れスプーンで食べる。

(5)ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている。 

ゴーゴーカレーのレトルトを食す

前々から気になっていた「ゴーゴーカレー」。

我が静岡には、残念ながらお店がなく、近くても神奈川・東京へ行かなくては食べられませんが、レトルトがあることを知り、今回、注文してみました。

それでは、作っていきましょう。

作るといっても、電子レンジで温めるかお湯で温めるか。

今回は、お湯でグツグツと3分~5分。

IMG_0427.jpg

このゴーゴーカレーのために購入した、ステンレスのお皿に ご飯をよそります。

IMG_0430.jpg

そして、金沢カレーの特徴でもあるドロッとしたルーをかけて、完成。

本来ならキャベツととんかつをトッピングしたいところですが、今回は簡易的に。

どん!!

IMG_0435.jpg

ゴーゴーカレーの美味しそうな感じも、たまらないですが、ステンレスのお皿がこんなにも、見た目を演出してくれるとは。

食べる前に写真撮影が止まらない。

Untitled

それでは、初めてのゴーゴーカレー、いただきま~す。

IMG_0438.jpg

まとめ

一人暮らしには、大きな味方のレトルトカレー。

これまで、ボンカレーやカレー曜日などの王道から地域限定の商品まで様々なレトルトカレーを食してきましたが、さすが、噂通り、非常に美味しかったです。ただ、想像以上にスパイシーで辛めだったので、辛いのが苦手な人は、注意です。パッケージにも書いてある様にまさに「クセになる味」でした。

次回は、キャベツの千切りととんかつをトッピングして食したいと思います。いや、店舗でちゃんと食べさせていただきます。

ゴーゴーカレールー セット(155g 2袋入*3箱)

ゴーゴーカレールー セット(155g 2袋入*3箱)