読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのiphone6s/6s+は、あたり?はずれ??調べる方法教えます。

先日、発売されたiphone6sと6s+に搭載された「A9」チップに不具合か!?

appleは、「A9」チップをsamsung社とTSMC社に製造依頼しているのは有名な話ですが、製造元によってバッテリーもちに影響がある様なコメントを発表した。

 

 appleの公式コメント

“ …Our testing and customer data show the actual battery life of the iPhone 6s and iPhone 6s Plus, even taking into account variable component differences, vary within just 2-3% of each other….”

 

試験およびユーザーのデータによるiPhone 6とiPhone 6s Plusの実際のバッテリー性能は、チップによって2〜3%程度の差がある。

 

調べてみると・・・

バッテリーの持ちが良いのが、TSMC.(当たり) 

そうじゃないのが、samsung.(はずれ)

 

自分のiphone6sが気になる。

調べてみましょう。

 

チップ製造元の調べ方

 初めに、Battery Memory System Status Monitorというアプリをダウンロード。

 アプリを立ち上げて、上のタグの「system」をタップ。

image

「model」の欄をチェックしてみてください。

  • iPhone 6s
    • N71AP:Samsung製
    • N71mAP:TSMC製
  • iPhone 6s Plus
    • N66AP:Samsung製
    • N66mAP:TSMC製

image

 自分のiphone6sは、「N71mAP」。

TSMC製確定。

良かった〜!! 

 

実験結果によるとバッテリーの持ちが2時間くらい違うという記事もありました。

チップによって性能が違うというのは、不味いんじゃないでしょうか!?