読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイアムアヒーローをkindleと単行本で読んだ結果・・・

前の記事で4月23日に映画公開される「アイアムアヒーロー」を紹介しました。

この映画は、漫画が原作になっているので、取り敢えず1巻をkindleで落として読んでみたら、『漫画1巻選手権』というモノがあれば、間違いなく優勝するであろう終わり方で、2巻以降は、単行本で読むことにしました。

 順調に10巻まで単行本で読んだのですが、読み終わったのが夜中。

どうしても、11巻が読みたい・・・続きが気になって眠れない。

PCを立ち上げてkindleで11巻を購入。

・・・

気がつけば15巻までkindleで購入していました。

 

1巻・・・kindle

2巻~10巻・・・単行本

11巻~15巻・・・kindle

 

1つの漫画を何故、こんな読み方をしてしまったのか?変な反省心が生まれたので、今回は、単行本とkindleのメリット・デメリットを書いてみたいと思います。

 

単行本

メリット
  • 本を読んだという満足感が満たされる。
  • 前巻を読み返すのが簡単。
  • 本棚に並んでると気持ちがいい。
  • 古本で安く手に入る。
  • 読み終わったら売ることができる。

 

 デメリット
  • 本屋へ買いに行くのが面倒。
  • 本屋にない場合がある。
  • かさばる。

 

kindle

メリット
  • 読みたい時に手に入る。
  • ワンクリックで買える。
  • iphoneなどのスマホ・タブレットで読める。
  • クラウド管理なのでかさばらない。

 

デメリット
  • 読んだ実感が薄い。
  • 残りページ数が感覚で分からないので、ドキドキ感がない。
  • 売れない。
  • 所有感がない。
  • 電子化されていないものがある。

 

まとめ

単行本とkindleのメリット・デメリットを箇条書きにしてみました。

どっちがいいとは、一概には言えませんが、先日、学校の教科書が電子化されるというニュースを目にしました。これから、どんどん電子化が進む事は間違いないでしょう。

皆様は、紙面と電子、どちらが好みですか??

 

アイアムアヒーロー(1) (ビッグコミックス)

アイアムアヒーロー(1) (ビッグコミックス)