【御朱印】京都府京都市東山区にある「清水寺」へ行ってきた。

今回の御朱印巡りは、京都府京都市東山区にある「清水寺」に行ってきました。

清水の舞台や音羽の瀧、京都の町並みが一望できる見どころが多い観光名所「清水寺」。

こちらのお寺は、京都東山の音羽山の中腹に建つ歴史ある寺院で、世界的にも人気の高いお寺です。元々は、「北観音寺」と呼ばれていましたが、境内にわき出る清水が観音信仰の黄金延命水として神聖化され、一般にも清めの水として「清水」が知られるようになり、後に名称を「清水寺」に改められました。

それでは、行ってみましょう。

 清水寺へ行ってきた

清水寺は、山の上にあるので清水五条から歩かなければなりません。(だいたい30分ぐらい)

二年坂や三年坂の風景は、とても京都らしい町並みですが急斜面が続きます。

IMG_9490.jpg

坂道を登るとようやく清水寺の仁王門に到着。

清水寺は、境内も広いので「清水の舞台」まではもう少し。

IMG_9510.jpg

それにしても、すごい人。

IMG_9511.jpg

もうひと踏ん張り、石階段を登ります。

IMG_9512.jpg

息を切らしながら清水の舞台「本堂」に到着。

拝観料:500円。

参拝しましょう。ご本尊は、千手観音。

IMG_9521.jpg

そして、誰もが一度は見たことがあるであろう。こちらの画。

やはり、何度も見ても絶景ですね。

IMG_9522.jpg

因みに、清水の舞台を下から見るとこんな感じ。

みんな、こっちを見ている・・・

IMG_9531.jpg

清水寺の御朱印

「大悲閣」GET!

image

まとめ

有名な観光地だけあってすごい人でした。境内には、清水の舞台だけではなく様々なお堂や塔などがあるのですが、人が多くてゆっくり写真を撮ることができませんでした。

肝心の御朱印も、清水寺だけで何種類か貰える様ですが下調べ不足で1つ頂いたのみ。

次回は、もう少し準備をして行こうと思います。

京都 清水寺 御朱印めぐり | 楽しい御朱印めぐり

永久保存版 御朱印アートブック

永久保存版 御朱印アートブック