読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「canon power shot G9 X」を持って、東福寺の塔頭・光明院へ行ってきた。

京都 カメラ

今回の京都旅行も、愛用の一眼レフカメラ「EOS 70D」は自宅でお留守番。高級コンデジ「canon power shot G9 X」のみを持って行ってきました。

今回、撮影してきた寺院は、東福寺の塔頭・光明院。

東福寺は紅葉のシーズン、ものすごい人で境内に入ることも困難ですが、こちらの光明院は、人も少なくゆっくりと紅葉が楽しめる穴場スポットです。

また、紅葉シーズンでない時も、四季折々の草花が楽しめるので、のんびり静かに庭園を楽しみたい方、特に、一人旅の方にオススメです。

それでは、いってみましょう。

東福寺の塔頭・光明院へ行ってきた

場所は、東福寺の本堂から三門を通り、勅使門を抜けるとすぐにあります。

IMG_2731.jpg

それでは、お邪魔致します。

IMG_2764.jpg

玄関先に小さな池が・・・

カエルがいそう。

IMG_2761.jpg

入口に人はいませんが、竹でできた筒に志納300円を収めて中へ入りましょう。

光明院の玄関。

IMG_2732.jpg

とても雰囲気のある廊下。

IMG_2749.jpg

和室からの波心庭。

障子に切り取られた画の様です。

IMG_2735.jpg

波心庭。

IMG_2738.jpg

IMG_2737.jpg

IMG_2759.jpg

IMG_2754.jpg

和室。

IMG_2742.jpg

吉野窓。

IMG_2760.jpg

まとめ

canon power shot G9 Xで撮影して、Lightroomで加工してみました。「波心庭」の写真は、少し加工しすぎたと反省。もう少し、自然なホワイトバランスで加工すれば良かった。