正月旅行:2018年元旦はフルサイズ一眼レフカメラ「canon6D」を持って、京都・嵐山・東映太秦映画村へ行ってきた。

IMG_4835.jpg

毎年恒例になっている「年末年始・京都旅行」。

大晦日の写真は、前回のブログにアップしましたが、今回は、元旦の京都・嵐山と東映太秦映画村で撮ってきた写真をアップしていきたいと思います。

元旦の京都は、大きな神社は初詣で賑わうのですが、観光地は意外と閑散としているので、人混みが苦手な方には、お正月の京都はオススメです。

それでは、いってみましょう。

今回のカメラとレンズ

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

 
Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

 
Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS USM フルサイズ対応

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS USM フルサイズ対応

 

 2018年元旦、京都嵐山と太秦映画村へ行ってきた

大晦日の夜は、ホテルで「ガキ使」と「紅白」を交互に観ながら、新年を迎え、軽く二日酔いの中、朝、目を覚ましました。

元旦の朝ご飯は、ホテルのバイキングで。(iphone8で撮影)

Untitled

朝ご飯を頂いて、大津駅から京都駅へ向けて出発。

京都駅で「市バス1日乗車券」を購入して、嵐山へ向かいました。

バスに揺られること数十分・・・

渡月橋に到着。

IMG_4775.jpg

渡月橋を渡って天龍寺方面へ。

渡月橋からのこの景色は、いつもテンション上がります。

IMG_4765.jpg

天龍寺の前にいる5体のお地蔵様。

IMG_4780.jpg

そのまま、竹林小路に向かい「野宮神社」で初詣しようと思いましたが、流石、元旦。

ものすごい長蛇の列だったので回避しました。

IMG_4782.jpg

折角、ココまできたので「常寂光寺」へ参拝。

紅葉の時期などは、多くの人で賑わいますが、この日は1組~2組のみ。

京都が一望できる展望台は気持ちいいですが、紅葉の時期に来たい場所です。

IMG_4795.jpg

常寂光寺の苔庭で落ちていた紅葉と。

この写真、この旅行で1番気に入ってる写真かも!?

IMG_4793.jpg

常寂光寺の帰りに、嵯峨の路地裏にある「たまご屋」さんで卵かけご飯を頂きましたが、これがめちゃくちゃ美味かったです。

卵かけご飯に唸った元旦の嵐山。

 下山してきて、嵐山中之島公園で撮影。

ココの景色も最高なんですけど、紅葉の時期にまた訪れたい。

IMG_4800.jpg

続いて、嵐山を離れて、東映太秦映画村へ向かいました。

まだ、カメラに興味がない頃、一度行った事があるのですが、その時に映画村の中にいる俳優さんが快く写真を撮らせてくれました。

なかなか、一人旅だとポートレートを撮る機会がないのですが、その事を思い出し、俳優さんを撮影したいと映画村へ。

江戸時代にタイムスリップ!!!

IMG_4811.jpg

「日本橋」を渡った所に、白馬がいました。

元旦早々、白馬を見れて縁起がいいです。

IMG_4821.jpg

江戸の街を歩いていると、ちょうど、ちゃんばらショーの時間だったので見学。

生で見る殺陣は、迫力満点。

どうですか!?この躍動感www

IMG_4843.jpg

新撰組の女優さん、素敵。

IMG_4841.jpg

決まった!!

かっこいい!!!

IMG_4846.jpg

最後は、中村座の前で呼び込みしている、俳優さんと女優さんに勇気を出して撮影をお願いしたら、今回も快くポーズを決めてくれました。

ありがとう!!

IMG_4828.jpg

まとめ

2018年元旦は、嵐山と映画村という少し渋い始まりになりましたが、非常に楽しく充実した1日を過ごすことが出来ました。

次回は、1月2日(旅行最終日)大阪の写真をアップしたいと思います。

そちらも、是非。

読んで頂きありがとうございます。

まっぷる 京都'19 (マップルマガジン 関西 2)

まっぷる 京都'19 (マップルマガジン 関西 2)