無印良品の「体にフィットするソファ」を買ってみました。

ホームセンターで買った1万円の2人掛けソファがヘタってきたので、ソファを買いかえました。色々と悩みましたが、無印良品の「体にフィットするソファ」を購入。

早速、使ってみたので感想を書いてみたいと思います。

それでは、いってみましょう。

 無印良品「体にフィットするソファ」とは

形は、ビーズクッションと言われる1人掛けのモノ。一度、座ったら動きたくなくなるほど快適な為「人間をダメにするソファ」とも呼ばれています。

本体サイズ:幅65×奥行65×高さ43cm

4934761049182_1260

今回、思い切って2つ購入。

持って帰ってくるのに一苦労でしたが、持てない重さでは全然ありません。

image

カバーは、別売りになっていて好きな柄が選べます。

66c6d7a541bd3a8f0636adab01dc0afe

使い方は人それぞれ。

2015-04-29_1634_001

「体にフィットするソファ」のメリット・デメリット

まだ、1日しか使っていませんが、個人的に感じたメリット・デメリットを上げてみたいと思います。

メリット

  • 何と言っても他のソファでは味わえない座り心地。一度座ったら病みつきです。
  • 1人掛けなので、掃除の時など移動が簡単。片手で持てる重量です。
  • カバーの種類が豊富なので、選ぶのが楽しい。また、カバーが簡単に取り外しできるので洗濯も出来ます。

デメリット

  • 本体もカバーも値段が高い。1セット15000円ぐらいします。
  • 腰痛持ちの人は、避けた方がいいかも!?座っている時はいいですが、立つときに腰に負担が・・・
  • 座り心地がいい場所を見つけるまで、面倒くさい。自由に形が変形するので、立ったり、腰を浮かすと、もう一度、おしりが収まるポイントを探らなければなりません。(まだ、慣れていないだけかもしれませんが・・・)
まとめ

今後、1ヶ月、半年と使ったのち、レビューを書きたいと思います。

体にフィットするソファ | 無印良品ネットストア