読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【御朱印】東京都江東区にある「富岡八幡宮」へ行ってきた。

今回の東京・御朱印巡りは、4ヶ所行ってきました。

1つ目は、浅草寺。

2つ目は、深川不動堂。

そして、3つ目は、深川不動堂から徒歩5分の所にある「富岡八幡宮」です。

富岡八幡宮は、震災・戦災でも倒れなかった2本のイチョウの木があり、活力アップや縁結びのご利益がある様です。

それでは、行ってみましょう。

富岡八幡宮へ行ってきた

 立派な大鳥居。

深川不動堂方面から来ると西の鳥居に当たると思いますが、そこからは入らず大鳥居から入った方が、ご利益があると言われています。

IMG_0937.jpg

伊能忠敬の像。

地図を作った事で有名な伊能忠敬さんは、こちらの神社の近くに住んでいて測量へ出る前には、富岡八幡宮に参拝された様です。

IMG_0942.jpg

富岡八幡宮は、相撲とも縁が深い神社で相撲発祥の地として有名。

今でも、新横綱が誕生すると土俵入りが行われます。

IMG_0944.jpg

IMG_0954.jpg

本殿。

昭和20年、東京大空襲で焼失され、昭和31年に現在の本殿が建てられました。

コンクリートの社殿ですが、味があります。

参拝しましょう。

IMG_0946.jpg

続いて、御朱印です。

御朱印は、本殿、右手にある受付で貰うことができます。

御朱印帳を渡すと番号札を配る神社が多いですが、こちらは「名前」を聞かれます。

数分後、「御朱印でお待ちの望月様」と呼んばれます。

病院か!?

IMG_0947.jpg

富岡八幡宮の御朱印

「富岡八幡宮」GET!

image

 まとめ

非常に立派な神社で、広大な敷地を誇っている富岡八幡宮。

御朱印は、とてもシンプルですね。

また、深川七福神の1つにもなっていて「恵比寿神」が祀られているので、確認できませんでしたが、おそらく七福神の御朱印もあると思います。

門前仲町へ行かれた際は、是非!

山佐(YAMASA) 万歩計 ゲームポケット万歩 新平成の伊能忠敬 ピンク GK-700P

山佐(YAMASA) 万歩計 ゲームポケット万歩 新平成の伊能忠敬 ピンク GK-700P