読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「canon powershot G9X」を持って、横浜・赤レンガ倉庫へ行ってきた。

崎陽軒本店の「アリババ」でランチを楽しんだ後は、横浜の赤レンガ倉庫で写真を撮影してきました。

撮影したと言っても、まったりとした雰囲気に飲まれ、力が入らず・・・

参考になる様な写真があるか分かりませんが、「Canon PowerShot G9 X」で数枚撮ってきましたので、よろしければ、是非。

それでは、いってみましょう。

canon powershot G9X を持って赤レンガ倉庫へ

赤レンガ倉庫の近くのパーキングにすんなり車を駐めることが出来ました。後で、気が付きましたが、ココ、もしかして、田代まさしが捕まった駐車場???

そんな怪しい雰囲気は、全くなく、緑が生い茂っていました。

IMG_2237.jpg

IMG_2247.jpg

埠頭を眺めながらまったり。

天気もよくて気持ちのいい空間、何時間でもいれる。

20160611-IMG_2236

赤レンガ倉庫は、どこを切り取っても画になりますね。

逆光で黒つぶれしていましたが、Lightroomで現像。

改めて、Lightroomの素晴らしさを実感。

IMG_2244.jpg

モノクロ加工。

倉庫の前に人やモノがあるとアクセントになっていいと思いますが、そのままでも充分、歴史の重みが伝わってきます。

20160611-IMG_2245

最後は、大桟橋を思いっきり加工。

もう、時間帯も季節感も現像前後では、全然違うwww

加工しすぎか!?

現像前

20160611-IMG_2240

現像後

IMG_2240.jpg

 まとめ

梅雨時期にも関わらず、天気に恵まれて写真を撮ることが出来ました。ブログやSNSにアップするだけなら、G9XとLightroomの組み合わせで充分な気がしますが、どうでしょう!?