【御朱印】京都府京都市中京区にある「宝蔵寺」でカラフルな御朱印を頂きました。

IMG_3988.jpg

今回の御朱印巡りは、京都へ行ってきました。

1つ目の御朱印は、京都府京都市中京区にある「宝蔵寺」。

こちらのお寺は、江戸時代の画家・伊藤若沖のゆかりのお寺として有名です。

ご本尊は、阿弥陀如来。

それでは、行ってみましょう。

 宝蔵寺へ行ってきた

宝蔵寺は、河原町の繁華街から一本中に入った静かな場所にあります。初めて行かれる方は、少し迷うかもしれません。

IMG_3985.jpg

正面のご本堂に対して右側に「八臂辨財天」があります。八臂辨財天は、縁結びにご利益があると言われています。

IMG_3990.jpg

ご本堂に参拝。

現在の宝蔵寺本堂は昭和7年(1932)に再建され、木造入母屋造りの建築となっております。

IMG_4000.jpg

ご本堂の脇に伊藤若沖のお墓があるのですが、ドクロの画が入っています。

IMG_3993.jpg

調べてみると伊藤若沖の代表作「髑髏図」が描かれているらしい。

IMG_3991.jpg

参拝が済んだら御朱印です。

御朱印は、ご本堂向かって左側の寺務所で頂けます。

寺務所には、伊藤若沖のグッズがいっぱい。

image

宝蔵寺の御朱印

カラフルな「若沖」の御朱印GET!

image

まとめ

今年のお正月に宝蔵寺へ来たのですが、残念ながらお休みで、御朱印を頂く事が出来ませんでした。そして、約8ヶ月ぶりの来訪。やっと、「伊藤若沖の御朱印」を手に入れる事ができました。(書置きのみなので、注意してください。)

また、今回は、緑を頂きましたが、その他にもカラーバリエーション(6色)があるので、全色コンプリートを目指しましょうww

目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』 (アートセレクション)

目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』 (アートセレクション)