JR東海“そうだ京都、行こう”のCMまとめ。

そうだ京都、行こう。

1993年からJR東海が制作している「そうだ京都、行こう。」テレビCM。

映像も綺麗ですが、

長塚京三さんがナレーションする“キャッチコピー”も魅力のひとつ。

そこで、今回は・・・

過去のJR東海“そうだ京都、行こう”

ロケ地とキャッチコピーをまとめてみたいと思います。

 

JR東海「そうだ京都行こう」

嵐山

ここに、こういう橋を持ってくるところが、京都なんだな。

平安の貴族たち公認の避暑地に、おじゃましています。

 

天龍寺

長い争いの時代を変えたい、と植えられた桜でした。

 

知恩院

巨大組織「比叡山」からひとり飛び出した法然。

鎌倉時代の「フリー宣言」でした。

勇気があって成功して。カッコイイと思います。

 

龍安寺

あ、石庭が、笑ってる。

いつもは難しい顔しているお庭にも、春がきました。

 

金閣寺

シャッター押すのをやめてじっと、まぶたに焼きつけています。

しっかり見る。しっかり感動する。

簡単にみえても、案外、コツがいったりするんです。

 

妙心寺 退蔵院

どの町の、どこの桜が好きですか。

おや、迷っていらっしゃる。 どうぞ、ごゆっくり。

 

清水寺

「清水の舞台」を子どもと一緒に予習してくる。

そんな旅じたくもあるのです。

 

伏見稲荷大社

早く大きくなれ。いや、ゆっくり大きくなればいい。

夏は、親も戸惑いながら育ってゆきます。

 

 

南禅寺 天授庵

「今年の紅葉」を見に行く

と言いながら「今年の自分」を見に行く私、でもありました。

 

源光庵

紅葉が、宇宙や人生の話になってしまうとはね。

 

 

平安神宮

美しい桜に出会おうじゃないですか。

この一年を前向きに生きるためにも。

 

CMテーマ曲~My Favorite Things~

 

 

図説 歴史で読み解く京都の地理

青春出版社
売り上げランキング: 9,030