【御朱印】京都府京都市東山区にある「建仁寺」へ行ってきた。

今回の御朱印巡りは、京都府京都市東山区にある「建仁寺」へ行ってきました。

こちらのお寺は、臨済宗建仁寺派大本山の寺院で山号を東山(とうざん)とし、本尊は釈迦如来です。 国宝になっている「風神雷神図」や2002年に建仁寺創建800年を記念して小泉淳作画伯によって描かれた「双龍図」が有名。

個人的には、建仁寺の中庭が世界で一番落ち着く庭だと思っています。

それでは、行ってみましょう。

建仁寺へ行ってきた

四条通から花見小路に入って真っ直ぐ歩いて行くと、建仁寺に突き当たります。

花見小路の雰囲気も素晴らしいです。

20160504-IMG_1831

IMG_1844.jpg

お邪魔します。

白い建物が本坊になり、受付になります。

拝観料:500円

IMG_1881.jpg

本坊に入って受付を済ませると売店があり、そこで御朱印を頂くことができます。

先に御朱印帳を預けておくことをオススメします。

拝観。

まず、本坊の入口にある国宝「風神雷神図」。

IMG_1853.jpg

個人的に世界で一番落ち着ける庭。

ここで1時間ぐらいボーッとできる。

IMG_1860.jpg

「〇△▢乃庭」。

〇は水、△は、火、▢は、地を表しているそうです。

IMG_1869.jpg

建仁寺は、写経も体験できます。

みんな、真剣。

IMG_1868.jpg

方丈の庭園も気持ちがいいです。

IMG_1874.jpg

法堂へ。

こちらの天井に「双龍図」があります。

IMG_1884.jpg

IMG_1877.jpg

 建仁寺の御朱印

「拈華堂(ねんげどう)」GET!

image

まとめ

今回、G.W.を利用して行ってきたのですが、世界で一番落ち着く庭は、やはり、素晴らしいお庭でした。建仁寺の近くには、八坂神社や高台寺、清水寺などあるので効率よく御朱印巡りをされたい方は、祇園方面オススメです。

肝心の御朱印は、落ち着いた雰囲気のある御朱印。建仁寺の御朱印帳は、双龍図が描かれていて、こちらも人気。行かれた際は、是非、チェックしてみて下さい。

永久保存版 御朱印アートブック

永久保存版 御朱印アートブック