読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無印良品:カップラーメン「バターチキンカレー味」を食べてみた。

カップ麺

7月27日より無印良品からカップラーメン「バターチキンカレー味」と「グリーンカレー味」の2種類が発売されました。

無印商品のレトルトカレーは、非常に評判が高く、ボクも大好きですが、カップラーメンは、どうでしょうか?

今回は、「バターチキンカレー味」を食べてみたいと思います。

それでは、いってみましょう。

無印良品のカップラーメン「バターチキンカレー味」を食す

パッケージ。

パッケージにも書かれていますが、今回、発売された、こちらのカップラーメンには、『化学調味料が一切使用されていません』。

IMG_2661.jpg

カロリーは、376kcal.

IMG_2663.jpg

開封!

具材は、鶏肉・たまねぎ・トマト。

IMG_2664.jpg

お湯を注いで3分待ちましょう。

その際に、付属の「バターチキンカレー風味オイル」を蓋の上で温めます。

IMG_2666.jpg

3分経ったら、温めた「バターチキンカレー風味オイル」を投入。

「えっ!?想像と違う・・・真っ赤なオイルだ!!」。

IMG_2667.jpg

よくかき混ぜて、完成!!

スープが赤く染まり、もの凄く辛そうですね・・・!

IMG_2670.jpg

 それでは、いただきま~~す。

麺は、中細の油揚げ麺です。

IMG_2673.jpg

まとめ

完成した時の真っ赤なスープを見て、「辛い」と判断。気合いを入れて食べてみましたが、全然、辛くなかったです。むしろ、少し甘めなトマトベースの優しい味でした。

無印良品のバターチキンカレーを想像していただけに、もう少し、バター&チキンが存在感を出してくれればな~~!と思うほど、トマト風味が優っていました。

次回は、グリーンカレー味も食べてみたいと思います。