【御朱印】奈良の大仏で有名な「東大寺」へ行ってきた。

今回の御朱印巡りは、奈良県奈良市雑司町にある「東大寺」へ行ってきました。

奈良の大仏と言ったら、こちらの東大寺。

誰でも一度は、修学旅行などで訪れた事があるのではないでしょうか??

近くにある奈良公園の鹿も大仏と同じくらい有名ですね。

東大寺のご本尊は、もちろん、大仏様(毘盧舎那仏)。

それでは、行ってみましょう。

東大寺へ行ってきた 

JR奈良駅から、循環バス(外回り)で「大仏殿春日大社前」下車。

※今回は、小型タクシーで1000円くらいでした。

南大門方面で降りると、ものすごい人(特に中国人が多かった)。

IMG_2527.jpg

鹿が普通に参道にいて、鹿せんべいが売られている。

冷静に考えると非常にカオス。

IMG_2522.jpg

鹿の写真も撮り放題。

オスの方が、角があってかっこいいですね。

IMG_2524.jpg

IMG_2529.jpg

鹿の写真を撮りながら、参道を歩いて行くと「東大寺」の石碑。

IMG_2534.jpg

南大門に到着。

こちらの門は、鎌倉時代に東大寺の復興と共に「重源上人」が建てられたもの。

IMG_2537.jpg

南大門にも鹿・・・

IMG_2542.jpg

鹿を見下ろす様に仁王像。

すごい迫力!!!!

IMG_2539.jpg

南大門を抜けて、奥に進むと中門。

いよいよ、大仏殿が近付いてきました。

IMG_2547.jpg

大仏殿を拝観するには、拝観料が必要です。

大人~中学生:500円 小学生:300円

大仏殿キターーーーー!!!

image

そして、大仏様。

ありがたや~~~!!

IMG_2558.jpg

お顔のアップ、頂きました。

IMG_2561.jpg

大仏殿をぐるりと一周。

途中、潜り抜けると「無病息災」のご利益があると言われる柱の穴。

大仏様の鼻の穴と同じ大きさだと言われています。

image

御朱印は、大仏殿の中、寺務所で頂くことが出来ます。

IMG_2572.jpg

東大寺の御朱印

「華厳」GET!

image

まとめ

数年ぶりに訪れた奈良の東大寺。

今回の旅行で、大仏殿にある「柱の穴」と大仏様の「鼻の穴」の大きさが一緒だという事を初めて知りました・・・(これって常識ですか??恥ずかしい・・・)

そして、ボクの様な太った男は、絶対に通ることが出来ない事も分かりました。

肝心の御朱印は、「華厳」を書いて頂きましたが、東大寺には多くの御朱印の種類がある様です。

次回、訪れた際は、東大寺の御朱印帳に、東大寺で頂ける全ての御朱印を書いてもらいたい。そして、柱の穴を通り抜けれる様にダイエットがんばる!!!

東大寺

所在地:〒630-8211 奈良県奈良市雑司町406−1

拝観時間:8:00~17:00

電話:0742-22-5511

意外な歴史の謎を発見!  奈良の「隠れ名所」 (じっぴコンパクト新書)

意外な歴史の謎を発見! 奈良の「隠れ名所」 (じっぴコンパクト新書)