読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の人気ラーメン店「夕日のキラメキ」で鶏白湯塩ラーメンを食べてきた。

 京都の人気ラーメン店「夕日のキラメキ」で鶏白湯ラーメンを食べてきました。

場所は、京都のラーメン激戦区「一乗寺」。

京都市左京区一乗寺という地域は、人気ラーメン店が多く点在しており全国からラーメン好きが集まると言われています。

一体、一乗寺という場所はどんな場所なんでしょうか?

そして、「夕日のキラメキ」という不思議な名前のラーメン店のお味は??

それでは、行ってみましょう。

 京都「夕日のキラメキ」で鶏白湯ラーメンを食す

祇園四条から京阪線で「出町柳駅」へ。出町柳駅から叡山電鉄に乗り換えて「一乗寺駅」に向かいました。

一乗寺駅へ到着。

google mapを駆使しながら、「夕日のキラメキ」へ。

一乗寺駅から10分ほど歩いて、到着。

隣の「ラーメン・池田屋」さんも人気店らしいです。

IMG_2870.jpg

写真には写っていませんが、数組、並んでいたので先に食券を購入して外で待ちます。

「鶏白湯塩ラーメン」。

そして、トッピングに「煮たまご」を注文。

IMG_2873.jpg

お店の外にメニューあり。

台湾まぜそば「直太朗」も魅力的ですね・・・

IMG_2875.jpg

道を一本挟んだ向かいには、「高安」というラーメン店。

すごい行列です。

IMG_2874.jpg

10分ほど並んで店内へ。

店内は、テーブル席とカウンター。

決して広くはないですが、清潔感のある店内です。

お好みに合わせて胡椒が用意されています。

IMG_2877.jpg

食券を店員さんに渡して、数分・・・

「鶏白湯塩ラーメン」キターーーーーーーーー!!!!

具材は、炙った鶏チャーシュー、メンマ、菊菜、白ネギ、レモン、糸唐辛子。

IMG_2880.jpg

まずは、黄金に輝くスープから。

IMG_2884.jpg

続いて、ホロホロの鶏チャーシュー。

IMG_2883.jpg

お箸で持てないぐらい柔らかい・・・

IMG_2886.jpg

トッピングで追加した「煮たまご」の存在も忘れてはなりません。

IMG_2878.jpg

そして、麺をいただきます!!

IMG_2887.jpg

まとめ

文句の付けようがない完璧な塩ラーメンです。

35℃の真夏日に熱々のラーメンを食べたので、汗が止まりませんでしたが、そんな事を考える余裕すらなく、夢中で平らげてしまいました。

ボクがこれまで食べてきた塩ラーメンの中で1番です。

ただ、店内のお客さんは、「鶏白湯塩ラーメン」よりも台湾まぜそば「直太朗」を注文されている方が多かった印象。

次回は、直太朗を・・・

いや、一乗寺という地域をもっともっと探索して、色々なお店でラーメンを食べてみたい。

因みに、駅の名前にもなるぐらい大きな「一乗寺」というお寺があると思って御朱印帳も用意していましたが、無かった・・・です。

らーめんキラメキノトリ / 夕日のキラメキ一乗寺 / キラメキ×チキンハート

京都のラーメンはカルチャーだ。―記憶に残る80杯

京都のラーメンはカルチャーだ。―記憶に残る80杯