読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【御朱印】神奈川県鎌倉市「長谷寺」へ行ってきた。

御朱印

鎌倉・御朱印巡り2つ目のお寺は、「長谷寺」です。

1つ目に行った鎌倉の大仏「高徳院」から徒歩で10分ほどの所にあります。

長谷寺は、一年中、花が楽しめるお寺で、5月下旬~6月にかけて咲く「紫陽花」が特に有名です。

ざんねんながら、今回は紫陽花の時期ではありませんでしたが、非常に多くの観光客で賑わっていました。

それでは、行ってみましょう。

長谷寺へ行ってきた

山門。

「長谷寺」と書かれた大きな提灯がお出迎え。

IMG_1185.jpg

拝観の受付は、なんと自動販売機。

多くのお寺に行きましたが、自販機の受付は記憶に無い。

しかも、Suicaなどの電子マネーにも対応しています。

IMG_1165.jpg

拝観料300円でチケットを購入。

ハイテクなお寺ですね!

IMG_1166.jpg

入るとすぐに御朱印をもらえる社務所があります。

参拝前にこちらへ御朱印帳を預けて観音堂へ向かいましょう。

IMG_1167.jpg

境内は広く、様々な植物が植えられていたり、池があるので四季折々の境内が楽しめると思います。

観音堂への途中、思わず手を合わせたくなる「良縁地蔵」。

微笑ましい・・・

IMG_1169.jpg

 観音堂へ到着。

まずは、カラフルなお線香を立ててお清め。

IMG_1174.jpg

観音堂では、非常に大きくて立派なご本尊「木造十一面観音」を見ることができます。

※堂内での撮影は禁止。

IMG_1172.jpg

観音堂を参拝して、左手に曲がると「観音ミュージアム」という施設があり、様々なグッズが売られていました。和尚様がミュージアムへの呼び込みをしている姿は、必見!

鎌倉 長谷寺 観音ミュージアム

観音堂を出ると見晴台があり、鎌倉市街や由比ヶ浜を一望できます。

山育ちのボクにとっては、非常に羨ましい光景。

IMG_1178.jpg

長谷寺の御朱印

「長谷寺」の御朱印をGET!

「十一面大悲殿」。

 image

まとめ

広くて、綺麗なお寺でした。

植物などが多く植えられているので、写真が好きな人は被写体が多くていいと思います。梅雨のジメジメした季節には、紫陽花が満開になり、鎌倉の大仏よりも長谷寺を目的に来る観光客で賑わうそうです。

肝心の御朱印は、「高徳院」で貰った御朱印に負けず劣らずの「かっこいい御朱印」になっております。種類も、いくつかある様なので、是非、手に入れてみて下さい。

次回、こちらのお寺にお邪魔したら、種類の違う御朱印と海光庵のカレーを食べてみたいと思います。

るるぶ鎌倉’16?’17 (るるぶ情報版(国内))

るるぶ鎌倉’16?’17 (るるぶ情報版(国内))