読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡市清水区にある鰻屋「京丸」のお弁当を食べてみた。

飲食店

地元・清水にある鰻屋「京丸」でうなぎ弁当を買ってみました。

家の両親も大好物で、土用の丑の日など年に数回頂くのですが、今回は、年末の京都旅行へ向けて風邪をひかない様に精力を付けようという良い口実ができたので購入。

店舗へ散歩がてら行ってきました。

 IMG_0131.jpg

 

鰻屋・京丸へ行ってきた

外観。

この日も、数人のお客様で賑わっていました。

 IMG_0129.jpg

メニュー。

きも焼き・弁当(大・中・小)・蒲焼きだけでも購入出来ます。

店内で食べる事は出来ず、テイクアウトのみ。

今回は、弁当の中を大盛りで注文。

 IMG_0130.jpg

注文すると、お兄さんがいい薫りを漂わせながら焼いてくれます。

 IMG_0134.jpg

 冷めないうちに家に持ち帰り、食す。

大盛りにしたので、フタが盛り上がってます。

 IMG_8480.jpg

それでは、オープン。

バババ〜ン。

 IMG_8487.jpg

フオ〜〜〜!

歓喜!!

 IMG_8486.jpg

漬け物と山椒とタレ付き。

 IMG_8485.jpg

山椒をまぶしていただきま〜す。

 IMG_8494.jpg

なんだろう!?

もう、死んでもいい。絶頂。

御飯にタレが染み込んでいて、これだけで茶碗3杯は食べられる。

そして、鰻の焼き加減も最適。

所々についたオコゲが「炭火焼きの証拠だ」と主張します。

美味かった〜!

ご馳走様でした。

これで、年末、風邪をひかないでしょう!

 

志ん朝初出し<五>火焔太鼓/鰻の幇間
古今亭志ん朝
ソニー・ミュージックダイレクト (2013-11-06)
売り上げランキング: 306,407