読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずの出身地、岡村町を巡ってきた。

ゆずの聖地、横浜市磯子区岡村町へ行ってきました。

 ゆずをデビュー当時から応援しているにも関わらず、未だ、足を踏み入れていない場所・岡村町。

“ゆずっこ”から失笑が聞こえてきそうですが、20年の月日を経てついに足を踏み入れる事となりました。

これで本物の“ゆずっこ”になれた気がします。

 それでは、行ってみましょう。

岡村町へ行ってきた

岡村交番の近くのコインパーキングに駐車。

いきなり“健太郎のお姉ちゃん”の歌詞に登場する“モンマルト”を発見!

♪また、ケーキでも買ってるかもって、ゆっくり走って、のぞきこんだ“モンマルト”♪

P1020019

同じく“健太郎のお姉ちゃん”で歌われたバス停“天神前”。

♪天神前のバス停を通る度、僕はキョロキョロしちゃうんだ♪

P1020036

“モンテ”で歌われた“Barberモンテ”

♪モンテ モンテ モンテカット 街中の子供達が同じ髪型さ♪

ココでカットすると同じ髪型にされちゃう!?

P1020042

“Barberモンテ”の目の前に、岩沢さんのご実家が・・・

接骨院と空手道場をやっています。

P1020044

“スマイル音頭”で歌われている牛。

♪天神さまの牛撫でて~願いを託した夏祭りぃ~♪

P1020028

同じく“スマイル音頭”で歌われている坂道。

♪天神様の坂登りゃ 見渡す空は日本晴れ♪

P1020035

岡村ムラムラブギウギで歌われた場所

“岡村ムラムラブギウギ”の歌詞に出てくる“どんぐり山”は、岡村公園一帯のことを言うらしい。

♪どんぐり山と呼ばれた山 今じゃ立派なマンションが建っている♪

P1020031

“小笠原文具店”。

♪小笠原文具店は何故か文具は奥にしまってあるよ♪

P1020053

“仲久保公園”

♪様々なドラマを生み出した仲久保公園は狭いけど〜♪

マジで狭かったww

P1020046

ゆずがデビュー当時、ステージでよく着ていた“岡村中学校”。

このジャージが買える“オリオンスポーツ”。

ファンが一斉に“岡中ジャージ”を注文したため(家の妹も買っていた)

とんでもない事に。

“岡村ムラムラブギウギ2010”の歌詞の中で・・・

♪オリオンスポーツ「オリオン」は岡村ジャージで大当り♪と唄われていますw

P1020039

“岡村ムラムラブギウギ2010”で歌われた“岡村天満宮”

閉店した伊勢佐木町・松坂屋から移築されたゆず壁画が飾られている。

P1020024

この日も、女性ファンが数人来ていて「キャーキャー」言っていたのですが、最後に「全然にてな〜い!」と叫んでいました。

ゆずの二人も、”岡村ムラムラブギウギ2010”の歌詞の中で・・・

♪天神様に飾られたゆずの壁画は気持ち悪い♪と歌っていますw

確かに似ていない。

P1020026

そして、二人の母校・岡村中学校!

P1020040

最後は、岡村町から少し離れてしまいますが、“からっぽ”のPVで有名になった清水ヶ丘公園の木を見てきました。

kinkikids主演の「若葉のころ」のロケ地にも使われ、一時期、ファンがこの木にいたずらして困ったらしいですが、今は人も少なくのんびりしています。

P1020057

まとめ

いや〜ホント楽しかった〜!!

岡村ムラムラブギウギの中で、「バスがやたら走るのは近くに駅がないからさ」と歌っていますが、ホントにバスが多く走ってて笑えますw

いつも、口遊んでいる歌が現実に現れる感覚は、今まで体験したことのない感動です。

この町を舞台に、多くの名曲が生まれたんですね。

そして、ネットで調べて分かったのですが、“オリオンスポーツ”ではゆず巡りのスタンプラリー台紙が貰えるらしい。

もらってくれば良かった・・・

また、岡村町を訪ねなければ・・・

※銭湯の千代作、五丁目ロ一ソン、小林商店は残念ながら無くなっている様です。

ゆずの素

ゆずの素

 
ゆずマン

ゆずマン